HOME » ニキビ跡とは » 家庭用美顔器でも効果は十分

ニキビ跡Trace

家庭用美顔器でも効果は十分

ハンディタイプでも美肌効果は十分!

家庭用美顔器の中でも最も定評があるのが、イオン導入器です。

エステやクリニックでイオン導入が用いられるのは、レーザー治療での改善が見込めないケース。
実際に治療の対象になるのも、肝斑や炎症後色素沈着と呼ばれるシミなどです。

シミを防ぐには、ビタミンCが効果的

シミの原因であるメラニン色素は、有害な紫外線を吸収しようとする身体の防御反応で増えてしまいます。
このメラニン色素が消えずに残ってしまうと、お肌のシミになります。
シミの治療に用いられるのが、アスコルビン酸水溶液=ビタミンCを用いたイオン導入器です。
皮膚科などでも患者に対し、アスコルビン酸をシミの部位にイオン導入しています。

イオン導入でお肌のシミはどう変わる?

イオン導入前後のメラニン色素量と肌の明度を機械で測定してみました。
その結果、業務用でも家庭で使えるハンディタイプでも、イオン導入器は効果を発揮。
両者ともイオン導入後には肌の明度が上がり、メラニン色素の値は下がったのです。

家庭用美顔器でも十分な効果を発揮!

測定の結果、イオン導入によってシミができにくい状況になったことがわかりました。
業務用のものでも、家庭で使えるハンディタイプでも効果あり!

各種の実験では、両方のイオン導入器において良好な結果が出ています。

そのためビタミンC(アスコルビン酸)を用いたイオン導入はクリニックでも標準治療となっています。
家庭用でも有効だと考えられているので、特にシミを気にする女性には美顔器の使用がお薦めです。

また近ごろはポピュラーなイオン導入の他にも、フォトフェイシャルやナノイーケア系の家庭用美顔器も増えてきているので、そちらもチェックしてみて下さい。

このページの上部へ
Copyright (c) www.nikibirank.com 2019-12-06 All Rights Reserved.