HOME » 洗顔方法 » ピーリング石鹸でニキビ対策

洗顔方法Wash

ピーリング石鹸でニキビ対策

エステ施術と同等の効果!?ピーリング石鹸

酸を使って肌を溶かし、ニキビやその跡をきれいにするためのケミカルピーリングという美容法があります。
このケミカルピーリングはもともとエステだけで行われてきたものなのですが、それを自宅でも簡単にその効果を得られるようにしたのがピーリング石鹸。

価格は通常の石鹸と比べると少し高めで、1個だいたい2000円前後はします。
それでも、たった1回の洗顔で、エステで1万円くらい払ってケミカルピーリングを受けるのと同等の効果を得られることを考えれば、かなりお得です。

ピーリング石鹸の効果

ピーリング石鹸は通常の石鹸よりもちょっと高めな分、効果もそれだけ高くなっています。

ニキビの予防や跡を消すのに効果的

ニキビの炎症を抑えるだけでなく、予防をすることもできます。
ホルモンバランスが崩れてニキビのできやすくなる生理の前などに使用すると特に効果的。
肌の角質を落としてコラーゲン生成を助ける働きもあるので、ニキビ跡の凸凹を平らにしていくこともできます。

美白効果も

ピーリング石鹸で洗顔すると硬い角質層が落ちるので肌が本来の色を取り戻すことができるようになります。
そのため、毛穴の黒ずみ、シミ、くすみを消すのにも効果あり。
また、余分な角質層を落とすと、化粧品に配合されたビタミンC誘導体などの美白成分も肌の奥まで浸透しやすくなります。

AHAの濃度で効果が変わる

ピーリング石鹸の泡を肌につけるとピリピリとした感じがしますが、これは配合されているAHAという酸が肌の角質を溶かしていることによって起こるもの。
ですので、ピリピリとしてくるまでは泡を洗い流さないようにしてください。
基本的にはこのAHAの濃度が高いほどそのピーリング石鹸の効果も高くなり、ピリピリとした感覚も強くなります。

このページの上部へ
Copyright (c) www.nikibirank.com 2020-02-17 All Rights Reserved.