HOME » 大人にきび » ニキビ肌のための化粧品選び

大人ニキビAdult

ニキビ肌のための化粧品選び

化粧品選びも慎重に

ニキビ肌の方は化粧品の選び方にも少し慎重にならなくてはなりません。
次のようなポイントに気をつけて選んでください。
決してメーカーの知名度や価格だけで決めてしまったりすることのないように。

配合している成分をチェック

購入する前にその化粧品に含まれている成分を必ずチェックするようにしてください。
まず見るべきことは界面活性剤が含まれてないかということ。
これは洗浄力にとても優れた成分なのですが、肌のバリア機能まで落としてニキビを悪化させてしまうことも。

次にビタミンCなどの保湿成分がどれだけ豊富に含まれているかということをチェック。
肌にしっかりと潤いを与えたほうがニキビが治るのは早くなります。

また、ニキビのできている肌は刺激にとても弱くなっているので、できるだけ天然成分を多く配合しているものを選びましょう。
ただし、天然成分は腐りやすいという特徴があるので、それを防ぐために防腐剤は必ず必要になってきます。
天然成分を配合しているのに防腐剤を配合していないものは危ないかもしれません。

成分が肌の奥まで浸透する

どんなに保湿成分がたっぷりと含まれていてもそれが肌の奥まで浸透しなくては意味がありません。
ですが、この浸透力は商品の広告やメーカーのHPなどを見てもなかなか判別の難しいところ。
第三者の口コミなどに頼るしかなさそうです。

サポート体制が整っている

ほとんどのメーカーはサポートセンターくらいは設置しており、フリーダイヤルで電話することができます。
が、こちらの質問に対してすべて丁寧に答えてくれるかどうかはメーカーによって差があるよう。
ですので、電話だけではなく、サイトなどからもスタッフに質問をできるようになっているところのほうがより安心ができます。

このページの上部へ
Copyright (c) www.nikibirank.com 2019-12-06 All Rights Reserved.