HOME » 大人にきび » ダイエットで大人ニキビが・・・

大人ニキビAdult

ダイエットで大人ニキビが・・・

栄養不足が原因

ダイエットの効果を急いでしまい、食事を取らないようにするといった食事制限を行うと身体には様々なダメージを与える結果になります。

一時期流行したキャベツダイエットやリンゴダイエットなど、一定の食品のみを食べ続けるといったダイエット方法や、食事自体を取らずに抜くといったダイエットを行えば、一時的に体重は落ちるもののリバウンドもその分早い上に、栄養不足で肌荒れや大人ニキビを起こすことになります。

健康な肌を作るために必要なたんぱく質やビタミン、ミネラルなどが食事を制限することによって不足することが原因で、それにより皮膚が乾燥してしまい、乾燥した皮膚をさらに乾燥させないようにと皮脂が過剰分泌され大人ニキビができやすくなるのです。
例え身体は痩せたとしても、肌が荒れて大人ニキビがたくさん出てしまえば意味がありませんから、健康的なダイエットを行うようにしましょう。

ストレスが原因

ダイエットでカロリーコントロールを行うための食事制限や運動を取り入れることにより、普段食べたいと思うものが食べられなかったり、運動による疲れなどでストレスになることが大人ニキビの原因となります。
ストレスによって肌を生成しバリアする機能が正常に作用しなくなり、肌荒れを起こすことで大人ニキビの原因となります。

ダイエット中にニキビができやすくなったら

元々、大人ニキビは肌の毛穴に詰まった皮脂が炎症を起こした状態なので、皮脂が過剰に分泌することを抑えて毛穴の皮脂汚れを取り除くことで大人ニキビの予防に繋がるということになります。
皮脂が過剰分泌してしまうことを抑えるためには、その原因となる肌荒れを防ぐ必要があります。

皮脂は、肌が荒れることで外気からの刺激から肌を保護しようとたくさん分泌されますから、肌荒れを防ぐためには、肌を生成する元となる栄養を含んだ食事をバランス良く取ることが必要になり、毛穴の皮脂汚れを取り除くためには正しく洗顔方法を行う必要があるのです。

ダイエットを始めて、その中に食事制限を取り入れたら大人ニキビが出来たという場合は、その食事制限の方法が間違っているということになりますから、正しい食事制限の方法を取り入れて改善するようにしましょう。

ストレスを感じる無理なダイエットも大人ニキビを作る原因となったり、悪化させることになりますから、急激な効果を期待せずゆっくりと無理のない計画の中で行えるダイエット方法を取り入れることで、大人ニキビも出来ず痩せた身体を維持できる状態へ導くことが出来ます。

このページの上部へ
Copyright (c) www.nikibirank.com 2020-01-28 All Rights Reserved.